今日のことば

12月6日

物色
物色(ぶっしょく)


[出典] 〈後漢書(ごかんじょ)・厳光伝(げんこうでん)

あちこち捜し求めること。もと、人相書きによって人を捜し求める、という意味。

[原文] 「帝、その賢を思い、乃(すなわ)ち物色を以(もっ)て之(これ)を訪(と)わしむ」
竹の子生活
竹(たけ)の子(こ)生活(せいかつ) 《慣》


家計が苦しいため、竹の子の皮を一枚ずつはぐように、衣類などを少しずつ売りながら暮らしていく生活。特に、第二次世界大戦直後の窮乏生活を言う。

「終戦直後の竹の子生活を思うと、世の中も変わったものだ」





バックナンバー
1月28日
・幽明境を異にする
・愛敬を振りまく
1月27日
・情が強い
・所を得る
1月26日
・ポイントを稼ぐ
・てにをはが合わない
1月25日
・ぺんぺん草が生える
・緑林
1月24日
・気が無い
・益体もない
1月23日
・証文の出し遅れ
・名を成す
1月22日
・傾蓋旧の如し
・地に落ちる