今日のことば

12月4日

ペンを折る
ペンを折(お)る 《慣》


作家・評論家・新聞記者などが何かの事情でやむを得ず文筆活動をやめる。

「彼は戦時中、軍の圧力でペンを折らざるを得なかった」

[類句] 筆を断つ
上手を行く
上手(うわて)を行(い)く 《慣》


能力・技量・才知などが他よりも優れていること。他よりもずる賢いなど、悪い意味にも用いる。

「碁では僕の方が上手を行っている」





バックナンバー
1月28日
・幽明境を異にする
・愛敬を振りまく
1月27日
・情が強い
・所を得る
1月26日
・ポイントを稼ぐ
・てにをはが合わない
1月25日
・ぺんぺん草が生える
・緑林
1月24日
・気が無い
・益体もない
1月23日
・証文の出し遅れ
・名を成す
1月22日
・傾蓋旧の如し
・地に落ちる