今日のことば

11月11日

無芸大食
無芸大食(むげいたいしょく)


大飯を食べるほかに何の芸もないこと。
合従連衡
合従連衡(がっしょうれんこう)


[出典] 〈史記(しき)・孟子伝(もうしでん)

縦の同盟と横の同盟。「従」は縦、「衡」は横。戦国時代に蘇秦(そしん)が、南北に並んだ趙(ちょう)・魏(ぎ)・韓(かん)・燕(えん)・斉(せい)・楚(そ)の六か国の、縦の連盟を組織して西方の強国の秦に対抗させようとした外交策を合従といい、そののち張儀(ちょうぎ)が六か国を説いて横に秦に服従して、存立を図らせようとした外交策を連衡といった。

[原文] 「天下方(まさ)に合従連衡(がっしょうれんこう)に務め、攻伐(こうばつ)を以(もっ)て賢と為(な)す〔その時、天下のものは、合従連衡のことに努め、攻めたり伐(う)ったりする能力のある者を賢いと考えていた〕」





バックナンバー
12月5日
・座が白ける
・尾大掉わず
12月4日
・ペンを折る
・上手を行く
12月3日
・私淑
・着のみ着のまま
12月2日
・耳をつんざく
・女の髪の毛には大象も繋がる
12月1日
・大徳は小怨を滅ぼす
・鳩に三枝の礼あり烏に反哺の孝あり
11月30日
・鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん
・俑を作る
11月29日
・時の用には鼻をそげ
・蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる