今日のことば

11月10日

断金の交わり
断金(だんきん)の交(まじ)わり


[出典] 〈易経(えききょう)・繋辞伝(けいじでん)上〉

きわめて堅い友情。金をも切断するほどに強固に結ばれた友情。

[原文] 「二人心を同じくすれば、其(そ)の利(と)きこと金を断つ〔二人が心を合わせれば、その鋭利さは金をも断ち切ることができる〕」

[類句] 金蘭(きんらん)の契り/刎頸(ふんけい)の交わり
間が悪い
間(ま)が悪(わる)い 《慣》


(1)その場に居るのが何となく恥ずかしかったりぐあいの悪い思いをしたりする様子。

「仕事をサボって喫茶店に入ったら、課長がいたので、何となく間が悪かった」

(2)何かをする時期が悪い様子。

「臨時休業とは、何と間が悪い時に来たものだ」





バックナンバー
7月11日
・角突き合わせる
・目鼻立ちが整う
7月10日
・呉下の阿蒙
・調子を下げる
7月9日
・赤繩を結ぶ
・平気の平左
7月8日
・顔を貸す
・罰が当たる
7月7日
・花は桜木人は武士
・論より証拠
7月6日
・熱しやすく冷めやすい
・旅路の命は路用の金
7月5日
・蛇足
・傾城に誠なし