今日のことば

11月10日

断金の交わり
断金(だんきん)の交(まじ)わり


[出典] 〈易経(えききょう)・繋辞伝(けいじでん)上〉

きわめて堅い友情。金をも切断するほどに強固に結ばれた友情。

[原文] 「二人心を同じくすれば、其(そ)の利(と)きこと金を断つ〔二人が心を合わせれば、その鋭利さは金をも断ち切ることができる〕」

[類句] 金蘭(きんらん)の契り/刎頸(ふんけい)の交わり
間が悪い
間(ま)が悪(わる)い 《慣》


(1)その場に居るのが何となく恥ずかしかったりぐあいの悪い思いをしたりする様子。

「仕事をサボって喫茶店に入ったら、課長がいたので、何となく間が悪かった」

(2)何かをする時期が悪い様子。

「臨時休業とは、何と間が悪い時に来たものだ」





バックナンバー
11月22日
・美味も喉三寸
・隔靴掻痒
11月21日
・逆捩を食う
・万難を排する
11月20日
・山をかける
・ぐうの音も出ない
11月19日
・月夜に提灯
・証文の出し遅れ
11月18日
・小馬の朝勇み
・御機嫌を伺う
11月17日
・是非に及ばない
・豚に念仏猫に経
11月16日
・汚点を残す
・頭寒足熱