今日のことば

8月12日

物の弾み
物(もの)の弾(はず)み 《慣》


その場の成り行きから思いがけない事態になること。

「物の弾みで、言ってはならないことをつい口に出してしまった」
山をかける
山(やま)をかける 《慣》


相手の出方などに大体の見当をつけ、そこにねらいを定める。

「カーブに山をかけていたら、直球で攻められた」

[類句] 山を張る





バックナンバー
8月18日
・四の五の言う
・幽明境を異にする
8月17日
・暖簾を分ける
・股を刺して書を読む
8月16日
・造作も無い
・火を通す
8月15日
・顔を曇らせる
・読書百遍義自ら見る
8月14日
・万難を排する
・老馬の智
8月13日
・ぐるになる
・蛇足
8月12日
・物の弾み
・山をかける