今日のことば

8月9日

どすがきく
どすがきく 《慣》


[注記] 「どす」は短刀

話し方や声の調子に相手を脅すようなすごみの感じられる様子。

「どすのきいた声で脅かされる」
芸は身を助ける
芸(げい)は身(み)を助(たす)ける


趣味で身につけた芸が、暮らしに困った時には生活を支える手段となる。「芸が身を助ける」「芸が身を助けるほどの不幸(ふしあわ)せ」ともいう。いろはがるた(江戸)の一。

「夫に先立たれた彼女は、芸は身を助けるで、娘時代に習ったピアノを近所の子供たちに教えて生活している」





バックナンバー
12月8日
・右の耳から左の耳
・輪をかける
12月7日
・煙あれば火あり
・血に飢える
12月6日
・物色
・竹の子生活
12月5日
・座が白ける
・尾大掉わず
12月4日
・ペンを折る
・上手を行く
12月3日
・私淑
・着のみ着のまま
12月2日
・耳をつんざく
・女の髪の毛には大象も繋がる