今日のことば

6月10日

傾城に誠なし
傾城(けいせい)に誠(まこと)なし


遊女は多くの客を相手にしなければ商売にならないので、客に言うことはうそばかりであるから注意が必要だという意味。
出たとこ勝負
出(で)たとこ勝負(しょうぶ) 《慣》


前もって予定や計画を立てたりせず、その場その場の成り行き次第で行動すること。

「対戦相手が無名の新人なので、作戦の立てようがない。出たとこ勝負でいくしかあるまい」





バックナンバー
7月21日
・盗人猛猛しい
・傾蓋旧の如し
7月20日
・目をそらす
・草を結ぶ
7月19日
・高慢は出世の行き止まり
・夢は逆夢
7月18日
・頭寒足熱
・物色
7月17日
・十指に余る
・頤を解く
7月16日
・菩提を弔う
・針の穴から天を覗く
7月15日
・徹頭徹尾
・竹屋の火事