今日のことば

9月15日

濡れ手で粟
濡(ぬ)れ手(て)で粟(あわ)


濡れた手で粟を掴(つか)むと、粟粒(あわつぶ)がくっついてたくさんつかめる。苦労しないで多くの利益を得ることをいう。「濡れ手で粟の掴み取り」ともいう。

[類句] 一攫千金(いっかくせんきん)
菩提を弔う
菩提(ぼだい)を弔(とむら)う 《慣》


死者の冥福(めいふく)を祈る。また、そのために仏事などを行なう。

「両親の菩提を弔って法要を営む」





バックナンバー
2月19日
・一山当てる
・爪を立てるところもない
2月18日
・いい目を見る
・山をかける
2月17日
・証文の出し遅れ
・上を見れば方図がない
2月16日
・骨休めをする
・夢は逆夢
2月15日
・二進も三進も行かない
・暖簾を下ろす
2月14日
・着のみ着のまま
・熨斗を付ける
2月13日
・顔をこしらえる
・一人歩き