今日のことば

9月20日

弁慶の泣き所
弁慶(べんけい)の泣(な)き所(どころ)


[注記] そこを打つと弁慶ほどの強者でも泣くほど痛い所の意で、向うずねのこと

強大な力を発揮しているものにとっての、ただ一つの弱点。

「外角の変化球が彼にとっては弁慶の泣き所だ」
耳をつんざく
耳(みみ)をつんざく 《慣》


耳の鼓膜を突き破る意で、突然途方もなく大きな音がする様子。

「突然、耳をつんざくような爆撃音が聞こえたので、さっと地面に伏せた」





バックナンバー
9月19日
・口を入れる
・是非に及ばない
9月18日
・心を汲む
・鼻息が荒い
9月17日
・愚者も一得
・駄駄をこねる
9月16日
・絵になる
・芸は身を助ける
9月15日
・濡れ手で粟
・菩提を弔う
9月14日
・爪を立てるところもない
・気が長い
9月13日
・目をそらす
・足手まといになる