今日のことば

1月21日

底に底あり
底(そこ)に底(そこ)あり


表向きのほかに深い事情がひそんでいること。裏には裏がある。
姿を消す
姿(すがた)を消(け)す 《慣》


何かの行方が分からなくなる意で、今まで存在した物事が全く認められなくなったり、意識されていた事柄がすっかり忘れられたりすること。

「戦後十年にして戦禍の跡は姿を消し、昔ながらの落ち着いた町並みになった」





バックナンバー
1月20日
・胸に手を当てる
・愚者も一得
1月19日
・罰が当たる
・一人口は食えぬが二人口は食える
1月18日
・駄駄をこねる
・小馬の朝勇み
1月17日
・連理の枝
・芝居気を出す
1月16日
・筆を曲ぐ
・菩提を弔う
1月15日
・逆捩を食う
・花は根に鳥は故巣に
1月14日
・台風の目
・是非も無い