ことば百科

和語を漢字熟語で表現する
基本的な和語はどのような漢語で表すことができるか。ここではそれぞれの意味ごとの漢語例をあげてみた。同じことをいうのでも、和語と漢語ではだいぶ感じがちがってくる。簡潔な表現、引き締まった表現にしたいときに役立つ。

さーそ

| ▼ さ |  |  | せ・そ |

見出し語 和語 漢字熟語
さかえる

栄える

勢いが盛んになる 繁栄・繁盛・隆盛・隆昌(りゅうしょう)
さがす

捜す
探す

さがし求める 捜査・捜索・探索・探求
目的のものを調べさがす 検索
手探りでさがす 模索
こっそりさがす 内偵
詳しく調べ求める 詮索(せんさく)
真理などを探り明らかにする 探究
目的に合うものをさがす 物色
実地に出向いてさがす 探訪
さがる

下がる

位置が高い方から低い方へ移る 降下・下降
段階・程度などが高い方から低い方へ移る 低下・低落・下落・退歩・低減・退化・堕落
位置が後方へ移る 後退・退却・撤退・退出
たれさがる 垂下・下垂・懸垂
さかん

盛ん

気持ちなどがさかん 旺盛・軒昂(けんこう)・鬱勃(うつぼつ)
物事がさかん 盛況・盛大・隆々・活発・隆盛・隆昌(りゅうしょう)
さき

物のさき 先端・突端・先頭・前方
その時よりも前のこと 以前・最前・先刻・直前・寸前・事前
これからあとのこと 将来・未来・前途・今後・以後・向後
取引や交渉などの相手 先方
さく

裂く
割く

分けて別々にする 分割・分断・分離
仲をこわす 離間
腹を切る 割腹・切腹
一部を分けて与える 割譲・分与・分譲
思いきって捨てる 割愛
さけぶ

叫ぶ

大きな声をだす 絶叫・悲鳴・怒号・咆哮(ほうこう)・叫喚・呼号
さける

避ける

暑さ・寒さをさける 避暑・避寒
災難をさける 避難・退避・待避
妊娠をさける 避妊
事態に直面することをさける 回避
嫌ってさける 忌避
物事から逃げる 逃避
さしあたり

差し当たり

いまのところ 目下・当座・当面・当分
さしさわり 差し支え 障害・支障・万障・阻害・妨害
さす

刺す
指す
差す
挿す

刺し殺す 刺殺
感覚器官に作用する 刺激
指し示す 指示・指定・指摘・指名
こっそり名前を知らせる 密告
ある目的に向かう 志向
光が入る 日射・日照・照射・直射・投射
潮が満ちる 満潮
物のあいだに入れる 挿入
液体を入れる 注入・注水・注油・点眼
さすらう あてもなく歩き回る 放浪・流浪・漂泊・流離・浮浪・漂流
さそう

誘う

そうするように働きかける 勧誘・誘惑・誘発・誘致・誘引
さだめる

定める

決める 決定・確定・内定・設定・法定・改定・制定
治める 平定・鎮定
落ち着かせる 安定・固定
さばく

裁く

あいだに入って仲直りさせる 仲裁・調停
裁いて決める 裁決・決裁・裁定・裁断・処断・裁量
法律によって処理する 裁判・判決
こらしめる 制裁・成敗
刑罰に処する 処罰
さびしい

寂しい

心細い 寂寥(せきりょう)・寂寞(せきばく)・索漠
静かである 閑寂・寂然・静寂・深閑・静閑
さまざま いろいろ 多様・多種・種々・雑多・各種・各様・多彩・諸般・諸種・千万
さます

冷ます
覚ます

物の温度を下げる 冷却・空冷・水冷・急冷
体熱を下げる 解熱
落ち着ける 鎮静
迷いから立ち返る 覚醒(かくせい)
さむい

寒い

気温が低く不快な感じがする 厳寒・酷寒・極寒・寒冷・余寒
さらう 学んだことを繰り返して習う 復習
川や溝などの底にたまった土砂・ごみなどを取り除く 浚渫(しゅんせつ)
人を無理に連れ去る 誘拐
さる

去る

離れる 退去・退散
なくなる 消去・消却
死ぬ 死去・逝去
さわぎ

騒ぎ

騒ぐこと 騒動・騒乱・騒擾(そうじょう)・波乱
さわる

触る
障る

体の一部が物に軽く触れる 接触
かかわりを持つ 関係
悪い状態を招く 障害

ページトップへ