ことば百科

基本語から引く尊敬語・謙譲語・丁寧語
尊敬語―― 動作・存在の主体を高め、その人に話し手が敬意を表すもの。
謙譲語―― 動作(存在)の主体を低め、動作の客体または聞き手に話し手が敬意を表すもの。
丁寧語―― 動作・存在を、話し手が聞き手に敬意を表して言ったり、上品に言ったりするもの。

|  動作・存在 |  ▼ 人称代名詞 |  丁寧な言い方 |  手紙などで |

見出し語 尊敬語 謙譲語
わたし わたくし
わたくしども
手前
小生
(注…書き言葉として用いられる)
拙生
(注…同上)
愚生
(注…同上)
老生
(注…同上)
不肖
(注…同上)
小職
(注…同上)
あなた あなたさま
そちら
そちらさま
お宅
お宅さま
貴殿
(注…書き言葉として用いられる)
貴兄
(注…同上)
大兄
(注…同上)
尊台
(注…同上)
貴台
(注…同上)
貴下
(注…同上)
学兄
(注…同上)
貴職
(注…同上)
 
この人 この方
このお方
こちら
こちらさま
 
その人 その方
そのお方
そちら
そちらさま
 
あの人 あの方
あのお方
あちら
あちらさま
 
だれ どなた
どなたさま
どちら
どちらさま
どの方
どのお方
 

ページトップへ