今日のことば

8月11日

無芸大食
無芸大食(むげいたいしょく)


大飯を食べるほかに何の芸もないこと。
積善の家には必ず余慶あり
積善(せきぜん)の家(いえ)には必(かなら)ず余慶(よけい)あり


[出典] 〈易経(えききょう)・坤卦(こんか)

善行をたくさん積み重ねた家には、その報いとしてきっと子孫にまでおよぶ幸福がある。「余慶」は、先祖の善行のおかげで子孫が受ける幸福。

[原文] 「積善の家には必ず余慶有り、積不善の家には必ず余殃(よおう)有り〔善を積んだ家では必ず福が子孫に及び、不善を積んだ家では必ず災いが子孫に及ぶ〕」





バックナンバー
9月22日
・どすがきく
・苦あれば楽あり
9月21日
・捨てる神あれば拾う神あり
・座が白ける
9月20日
・坩堝と化す
・燃犀の明
9月19日
・時の用には鼻をそげ
・骨折り損のくたびれ儲け
9月18日
・底に底あり
・顔を利かす
9月17日
・味なことをやる
・万難を排する
9月16日
・琴線に触れる
・ぐうの音も出ない