今日のことば

7月28日

大風の吹いたあと
大風(おおかぜ)の吹(ふ)いたあと


[注記] 大風の吹き荒れたあとは、静かになることから

祭礼のあと、婚礼のあとなど、にぎやかなあとのさびしさをいう。
出たとこ勝負
出(で)たとこ勝負(しょうぶ) 《慣》


前もって予定や計画を立てたりせず、その場その場の成り行き次第で行動すること。

「対戦相手が無名の新人なので、作戦の立てようがない。出たとこ勝負でいくしかあるまい」





バックナンバー
8月8日
・傍若無人
・御機嫌を伺う
8月7日
・ベンチを暖める
・一樹の陰一河の流れも他生の縁
8月6日
・眼をつける
・豚に念仏猫に経
8月5日
・ぐるになる
・姿を消す
8月4日
・造作も無い
・駄駄をこねる
8月3日
・一人歩き
・筆を揮う
8月2日
・弁慶の泣き所
・米寿