今日のことば

3月21日

ベンチを暖める
ベンチを暖(あたた)める 《慣》


[注記] 「ベンチ」は野球場内の選手や監督の控え席の意

運動選手が補欠として控えの席に待機したままで、活躍する出番が与えられずにいる。

「僕などは野球の選手といっても、もっぱらベンチを暖めているだけだった」
十指に余る
十指(じっし)に余(あま)る 《慣》


[注記] 十本の指では数え切れないほどあるの意から

何かに該当する物事を数え上げていくと、少なからざる数になる。

「人災ともいうべき災害が、この一年だけでも十指に余るほど発生している」





バックナンバー
4月2日
・木石に非ず
・連理の枝
4月1日
・ぺてんにかける
・造作も無い
3月31日
・出る幕ではない
・プラスアルファ
3月30日
・粋は身を食う
・手の裏を返す
3月29日
・二進も三進も行かない
・らっぱを吹く
3月28日
・耳をつんざく
・胸に手を当てる
3月27日
・座が白ける
・顔を曇らせる