今日のことば

1月12日

眼をつける
眼(がん)をつける 《慣》


因縁をつけるために相手の顔をじっと見る。不良仲間で用いる言葉。

「眼をつけたと言って、不良に絡まれる」
是非に及ばない
是非(ぜひ)に及(およ)ばない 《慣》


事態が切迫して、そうすることがいいかどうかなどと論じ合っている余裕がない様子。

「事ここに至っては、人員を整理し、事業を縮小することも是非に及ばないであろう」





バックナンバー
1月29日
・ぺてんにかける
・下種は槌で使え
1月28日
・幽明境を異にする
・愛敬を振りまく
1月27日
・情が強い
・所を得る
1月26日
・ポイントを稼ぐ
・てにをはが合わない
1月25日
・ぺんぺん草が生える
・緑林
1月24日
・気が無い
・益体もない
1月23日
・証文の出し遅れ
・名を成す