今日のことば

12月13日

熨斗を付ける
熨斗(のし)を付(つ)ける 《慣》


[注記] 贈り物に熨斗を付けることから

あればかえってじゃまになるような、全く不要なものなので、もらってくれる相手に喜んで進呈する。

「こんな古机でよかったら、熨斗を付けてさし上げますよ」
眉唾もの
眉唾(まゆつば)もの 《慣》


[注記] 「眉に唾をつける(次項参照)」から

真偽が疑わしく、用心してかからなければいけないもの。略して、「眉唾」とも。

「そんなうまい話は眉唾ものだ」





バックナンバー
9月21日
・捨てる神あれば拾う神あり
・座が白ける
9月20日
・坩堝と化す
・燃犀の明
9月19日
・時の用には鼻をそげ
・骨折り損のくたびれ儲け
9月18日
・底に底あり
・顔を利かす
9月17日
・味なことをやる
・万難を排する
9月16日
・琴線に触れる
・ぐうの音も出ない
9月15日
・芸は身を助ける
・火を見るよりも明らかだ