今日のことば

12月4日

ペンを折る
ペンを折(お)る 《慣》


作家・評論家・新聞記者などが何かの事情でやむを得ず文筆活動をやめる。

「彼は戦時中、軍の圧力でペンを折らざるを得なかった」

[類句] 筆を断つ
上手を行く
上手(うわて)を行(い)く 《慣》


能力・技量・才知などが他よりも優れていること。他よりもずる賢いなど、悪い意味にも用いる。

「碁では僕の方が上手を行っている」





バックナンバー
12月5日
・座が白ける
・尾大掉わず
12月4日
・ペンを折る
・上手を行く
12月3日
・私淑
・着のみ着のまま
12月2日
・耳をつんざく
・女の髪の毛には大象も繋がる
12月1日
・大徳は小怨を滅ぼす
・鳩に三枝の礼あり烏に反哺の孝あり
11月30日
・鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん
・俑を作る
11月29日
・時の用には鼻をそげ
・蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる