今日のことば

11月29日

時の用には鼻をそげ
時(とき)の用(よう)には鼻(はな)をそげ


目の前の急な用件を果たすためには、手段を選ばず、鼻をそぐようなことまで行なえ、ということ。「時の用には鼻」ともいう。
蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる
蛇(へび)に噛(か)まれて朽(く)ち縄(なわ)に怖(お)じる


蛇に噛みつかれてから、腐った縄を見てもこわがる。危険な経験による恐怖が病的になって、すっかり臆病(おくびょう)になってしまうこと。

[類句](あつもの)に懲(こ)りて膾(なます)を吹く





バックナンバー
12月5日
・座が白ける
・尾大掉わず
12月4日
・ペンを折る
・上手を行く
12月3日
・私淑
・着のみ着のまま
12月2日
・耳をつんざく
・女の髪の毛には大象も繋がる
12月1日
・大徳は小怨を滅ぼす
・鳩に三枝の礼あり烏に反哺の孝あり
11月30日
・鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん
・俑を作る
11月29日
・時の用には鼻をそげ
・蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる