今日のことば

9月13日

てにをはが合わない
てにをはが合(あ)わない


[注記] 「てにをは」は助詞を表わし、それが正しく使われていないという意から

話のつじつまが合わない様子。「てにはが合わない」とも。

「あの男の言っていることは、全くてにをはが合わない」

[類句] 平仄(ひょうそく)が合わない
寄る年波には勝てぬ
寄(よ)る年波(としなみ)には勝(か)てぬ


若い者に負けないつもりでも、年齢相応に体力や気力がおとろえてくるのは、どうしようもない。

「久しぶりに山登りをしたが、途中でくたびれてしまい、つくづく寄る年波には勝てないと感じた」





バックナンバー
9月22日
・墓穴を掘る
・喉元過ぎれば熱さを忘れる
9月21日
・是非も無い
・熱しやすく冷めやすい
9月20日
・逆捩を食う
・咳唾珠を成す
9月19日
・胸に手を当てる
・愚者も一得
9月18日
・眉唾もの
・罰が当たる
9月17日
・駄駄をこねる
・何は無くとも
9月16日
・犠牲を払う
・傾城に誠なし