今日のことば

9月2日

美味も喉三寸
美味(びみ)も喉三寸(のどさんずん)


うまい物といっても喉を通るわずかな時間だけで、腹の中に入ってしまえば、うまいもまずいもない。
輪をかける
輪(わ)をかける 《慣》


一回り大きくする意で、一段と程度がまさる様子。

「お姉さんも美人だが、妹さんはさらに輪をかけて美しい」





バックナンバー
8月2日
・弁慶の泣き所
・米寿
8月1日
・目が覚める
・どろんを決める
7月31日
・犠牲を払う
・所を得る
7月30日
・右へ倣え
・盗人に鍵を預ける
7月29日
・プラスアルファ
・小馬の朝勇み
7月28日
・大風の吹いたあと
・出たとこ勝負
7月27日
・是非も無い
・芝居気を出す