今日のことば

7月10日

針程の事を棒程に言う
針(はり)程(ほど)の事(こと)を棒(ぼう)程(ほど)に言(い)う


小さなことを大げさに言いふらすこと。

[類句] 針小棒大(しんしょうぼうだい)
易簀
易簀(えきさく)


[出典] 〈礼記(らいき)・檀弓(だんぐう)上〉

賢人の死をいう。「簀」は寝床の下に敷く、竹を編んだすのこ。孔子の弟子の曾子(そうし)が、死にのぞんで家老の季孫(きそん)から貰(もら)った立派な簀(すのこ)を、身分にふさわしくないといって、無理に易(か)えさせて息を引きとった、という故事による。





バックナンバー
11月21日
・逆捩を食う
・万難を排する
11月20日
・山をかける
・ぐうの音も出ない
11月19日
・月夜に提灯
・証文の出し遅れ
11月18日
・小馬の朝勇み
・御機嫌を伺う
11月17日
・是非に及ばない
・豚に念仏猫に経
11月16日
・汚点を残す
・頭寒足熱
11月15日
・蛇足
・待てば海路の日和あり