今日のことば

6月13日

何は無くとも
何(なに)は無(な)くとも 《慣》


他には特にこれといったものがなくてもそれだけあれば十分満足できる様子。

「何は無くとも健康でありさえすればよい」
両両相俟って
両両(りょうりょう)相俟(あいま)って 《慣》


[注記] 「相俟つ」は、互いに助け合う意

双方が互いに欠点を補い合って、優れた力を発揮する様子。

「あの事業は、山本さんの綿密な計画と鈴木さんの行動力とが両両相俟って成し遂げられたものだ」





バックナンバー
11月21日
・逆捩を食う
・万難を排する
11月20日
・山をかける
・ぐうの音も出ない
11月19日
・月夜に提灯
・証文の出し遅れ
11月18日
・小馬の朝勇み
・御機嫌を伺う
11月17日
・是非に及ばない
・豚に念仏猫に経
11月16日
・汚点を残す
・頭寒足熱
11月15日
・蛇足
・待てば海路の日和あり