今日のことば

6月5日

ぺんぺん草が生える
ぺんぺん草(ぐさ)が生(は)える 《慣》


家などを取り払った跡地が、その後活用されることのないままに、荒れ果てた状態になる。

「バブル景気崩壊後、地上げで住民が立ち退いた後の土地には、ぺんぺん草が生えている」
連理の枝
連理(れんり)の枝(えだ)


[出典] 〈白居易(はっきょい)の詩、長恨歌(ちょうごんか)

男女の相思相愛の仲をいう。

比翼連理(ひよくれんり)





バックナンバー
7月6日
・熱しやすく冷めやすい
・旅路の命は路用の金
7月5日
・蛇足
・傾城に誠なし
7月4日
・愚者も一得
・ピントがぼける
7月3日
・御機嫌を伺う
・有頂天
7月2日
・てにをはが合わない
・色が褪せる
7月1日
・顔を利かす
・積善の家には必ず余慶あり
6月30日
・何分にも
・草を結ぶ