今日のことば

4月17日

上を見れば方図がない
上(うえ)を見(み)れば方図(ほうず)がない 《慣》


よりよいものやより望ましい状態というものは求めていけば際限がないの意で、何事も適当なところで満足すべきだということ。「上を見ればきりがない」とも。

「上を見れば方図がない。この程度の暮らしができれば十分だ」
様は無い
様(ざま)は無(な)い 《慣》


どうにもかっこうが付かない、の意で、みっともない有り様をののしって言う言葉。

「いつも他人の深酒をしかっておいて自分がそんなに泥酔しているんじゃ、様は無いね」





バックナンバー
7月4日
・愚者も一得
・ピントがぼける
7月3日
・御機嫌を伺う
・有頂天
7月2日
・てにをはが合わない
・色が褪せる
7月1日
・顔を利かす
・積善の家には必ず余慶あり
6月30日
・何分にも
・草を結ぶ
6月29日
・目をそらす
・咳唾珠を成す
6月28日
・高慢は出世の行き止まり
・頭が高い