今日のことば

4月2日

顔を貸す
顔(かお)を貸(か)す 《慣》


是非にと頼まれて、人に会ったり会合に出席したりする。また、無頼(ぶらい)の徒などに対決を求められて、その場に出る。

「交渉をまとめるために、君の顔を貸してもらいたい」
禍を転じて福となす
禍(わざわい)を転(てん)じて福(ふく)となす


[出典] 〈戦国策(せんごくさく)・燕策(えんさく)

災難をうまく処置して、かえって幸福を得るようにすること。

[原文] 「所謂(いわゆる)禍を転じて福と為(な)し、敗(はい)に因(よ)りて功を成す者なり」





バックナンバー
12月7日
・煙あれば火あり
・血に飢える
12月6日
・物色
・竹の子生活
12月5日
・座が白ける
・尾大掉わず
12月4日
・ペンを折る
・上手を行く
12月3日
・私淑
・着のみ着のまま
12月2日
・耳をつんざく
・女の髪の毛には大象も繋がる
12月1日
・大徳は小怨を滅ぼす
・鳩に三枝の礼あり烏に反哺の孝あり