今日のことば

2月15日

二進も三進も行かない
二進(にっち)も三進(さっち)も行(い)かない 《慣》


[注記] 「二進」「三進」は、もと算盤(そろばん)の割り算の用語から出た言葉

窮地に追い込まれて、どうにもならない様子。特に、金銭の融通がきかない様子。

「借金だらけで、もう二進も三進も行かない」
暖簾を下ろす
暖簾(のれん)を下(お)ろす 《慣》


商店が廃業する。特に、老舗(しにせ)が廃業すること。

「時代の流れに押され、江戸時代から続いた店もついに暖簾を下ろさざるをえなくなった」

[類句] 看板を下ろす





バックナンバー
1月18日
・駄駄をこねる
・小馬の朝勇み
1月17日
・連理の枝
・芝居気を出す
1月16日
・筆を曲ぐ
・菩提を弔う
1月15日
・逆捩を食う
・花は根に鳥は故巣に
1月14日
・台風の目
・是非も無い
1月13日
・大風の吹いたあと
・頭寒足熱
1月12日
・喉元過ぎれば熱さを忘れる
・連枝