今日のことば

2月15日

二進も三進も行かない
二進(にっち)も三進(さっち)も行(い)かない 《慣》


[注記] 「二進」「三進」は、もと算盤(そろばん)の割り算の用語から出た言葉

窮地に追い込まれて、どうにもならない様子。特に、金銭の融通がきかない様子。

「借金だらけで、もう二進も三進も行かない」
暖簾を下ろす
暖簾(のれん)を下(お)ろす 《慣》


商店が廃業する。特に、老舗(しにせ)が廃業すること。

「時代の流れに押され、江戸時代から続いた店もついに暖簾を下ろさざるをえなくなった」

[類句] 看板を下ろす





バックナンバー
2月19日
・一山当てる
・爪を立てるところもない
2月18日
・いい目を見る
・山をかける
2月17日
・証文の出し遅れ
・上を見れば方図がない
2月16日
・骨休めをする
・夢は逆夢
2月15日
・二進も三進も行かない
・暖簾を下ろす
2月14日
・着のみ着のまま
・熨斗を付ける
2月13日
・顔をこしらえる
・一人歩き